イオングループの株主優待で節約

支出を減らす

様々な株主優待制度

イオングループ各社では様々な株主優待制度提供しています。

日頃イオングループのお店を利用することが多いのでれば、株主優待を使うことでさらにおトクに買い物ができます。

今回はイオングループ各社の株主優待についていて見ていきます。

イオン

イオンオーナーズカード

100株以上の株主にはイオンオーナーズカードが2枚送付されてきます(株主本人カードと家族カード各1枚)。

オーナーズカードの一番の特典はキャッシュバック制度です。

保有株式数に応じて年2回キャッシュバックが受けられます。

キャッシュバック率

100株 3%

500株 4%

1000株  5%

3000株  7%

画像元:イオンHP

限度額

オーナーズカード2枚で合計100万円までのお買い物までがキャッシュバックの対象になります。

また毎月20日、30日のお客様感謝デーの5%割引と併用することもできます

つまり100株保有ならば、お客様感謝デーには8%(3%+5%)オフで買い物ができることになります。

会計時にオーナーズカードをカードリーダーに通してから支払うと購入金額が記録されて、6か月毎に計算されます。

オーナーズカードご優待返金引換証

3~8月末までの買い物は10月

9~2月末までの買い物は4月

にオーナーズカードご優待返金引換証が送られてくるのでサービスカウンターで現金化してもらいます。

画像元:イオンHP

イオンギフトカード

株式継続保有期間3年以上でイオンギフトカードがもらえます。

1000株 2000円

2000株 4000円

3000株 6000円

5000株 1万円

私は100株の権利しか取得したことがないので、イオンギフトカードをもらったことはありません。

イオンモール

100株以上の保有で株式数に応じて株主優待がもらえます。

イオンギフトカード、カタログギフト、カーボンオフセットのサービス購入から選択できます。

画像元:イオンモールHP
画像元:イオンモールHP

イオンディライト

100株以上を1口としてイオンギフトカード2000円分がもらえます

100株保有が一番コスパが良いです。

画像元:イオンディライト

イオン北海道

100株以上の保有で、1000円(税込)ごとに1枚使える優待券がもらえます。

優待券枚数

100株  100円券×25枚

500株  100円券×50枚

2000株 100円券×100株

画像元:イオン北海道HP
画像元:イオン北海道HP

イオン九州

100株以上の保有で株主優待がもらえます。

優待券、ネットポイント、ギフトカード中から選択することができます。

画像元:イオン九州HP

まとめ

我が家では株主優待券を使うことで、イオングループのお店での買い物額の5%程度を節約することができています。

もちろん一番の節約は計画的な買い物をして、余計なものを買わないことです。

今後も株主優待を駆使して、生活費の圧縮を目指します。

今日も良い一日です。ありがとうございます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました