書評

投資する

FIREを目指すなら読んでおくべき本~「サイコロジー・オブ・マネー」でお金と投資に向き合う

多くの気づきが得られる書籍 今話題の「サイコロジー・オブ・マネー」を読みました。 投資の具体的な技法について書かれたものではありませんが、多くの気づきを与えてくれる本です。 なかでも個人的に興味深かった3点について見てい...
書評

250円を5年で1億円以上に増やす~FIRE最速で経済的自立を実現する方法

「FIRE 最速で経済的自立を実現する方法」 グラント・サバティエ著 朝日新聞出版刊行を読みました。 同書は2.26ドルしか持っていなかった著者が、5年で純資産を125万ドルにまで増やし30歳で経済的自由を達成した方法を紹介したもの...
書評

お金を貯めるだけの人生で良いのか~「DIE WITH ZERO」を読んで

お金を貯めるだけではない価値観 FIREを目指していると、資産を大きくすることに集中しがちです。 今回「DIE WITH ZERO」を読んで違った観点から、FIREと資産形成について考えることができました。 同書の内容の...
スポンサーリンク
書評

FIREを目指すなら読んでおきたい本 「お金か人生か」~給料がなくても豊かになれる9ステップ

「お金か人生か」で印象深かった3点 今回は「お金か人生か」(ヴィッキー・ロビン、ジョー・ドミンゲス著 ダイヤモンド社刊)の書評です。 同書の中で特に印象深かった ・お金とは生命エネルギーと交換して手に入れるもの ・...
書評

「1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました」から学ぶお金持ちのヒミツ

「となりの億万長者」に続くお金持ちのヒミツ 名著「となりの億万長者」の著者の一人である、トマス・J・スタンリー氏によるアメリカの億万長者研究本です。 この本では億万長者の8か条について詳しく書かれています。 その中でも特...
書評

「イェール大学流資産形成術」を読んで投資信託の理解を深める

著者の紹介 著者のデビット ・スゥェンセン氏はイェール大学のCFO(最高投資責任者)です。 著者は140億ドルを超える資産を運用し、その手腕によりイェール大学は過去20年間にわたって、年間16.1%という高いリターンをあげてき...
書評

「父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え」を読みました。

著者の主張3点 「父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え」 (ジェイエル・コリンズ著/ダイヤモンド社刊)を読みました。 この本で著者が言いたいことは、次の3点にまとめることができます。 1.借金をしない ...
書評

「マネーの公理」をインデックス投資家の視点で読む

スイスの投機家による名著 著者はスイスで大成功した銀行家の父を持ち、自身も株式マーケットで財を成した投機家です。 スイス人と聞くと、みな堅実に銀行預金しているものと勝手に考えていましたが、実は投機も盛んなようです。 ...
書評

知っていますか? 古代バビロンから学ぶお金持ちになる秘訣

お金持ちになる五つの黄金法則 「バビロンの大富豪」(ジョージ ・S ・クレイソン著 グスコー出版社刊)を読みました。 本書は、古代バビロンの遺跡から発掘された粘土板に書かれた記録をもとにした、お金にまつわる物語です。...
書評

ドルコスト法に勝つ!~「3%シグナル投資法」を読みました

3%シグナル投資法とは ジェイソン・ケリー著 パンローリング出版の「3%シグナル投資法」を読みました。  インデックス投資家にとって、とても参考となる1冊です。 まず著者は、 ・パターン認識は株式投資にはか...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました