「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2021」が発表されました

投資する

オール・カントリーがダントツ

今年もFund of the Year 2021の結果が発表されました。

1位 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

2位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

3位 バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)

4位 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

5位 iFree レバレッジ NASDAQ100

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)がダントツの第1位です。

私もメインの投資先として毎月積み立てています。

ネット上ではS&P500やVTIなどの米国株式オンリー投資を進める主張が目立ちますが、多くの投信ブロガーは全世界株式を支持していることが分かります。

第2位は昨年に続き<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドです。

信託報酬を率先して下げてきただけに、あいかわらず投信ブロガーの根強い人気があります。

私はサブの投資先としてiDeCoで投資しています。

昨年第位だったひふみ投信は第13位まで順位を落としました。

年次リターンが3.13%と低調だったことから、やはりインデックスファンドの方が良いと感じたブロガーが多かったのかもしれません。

OCNモバイルONE

レバレッジ系ファンドが第5位

代わって第5位に入ったのがiFree レバレッジ NASDAQ100です。

長期投資には向いていないと思いますが、投信ブロガーの人気があるようです。

サテライトとしての投資先なのでしょう。

純資産総額は1600億円を超えています。

長期上昇相場が続いたため、レバレッジ系ファンドで早くFIREの目標資産額に到達しようとして、このファンドに多額の資産をつぎ込む投資初心者の方が一定数いらっしゃるようです。

この後下げ相場に入った時に、試されることになるのでしょう。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

航路を守れ

ファンドの評価はあくまでも投資の参考資料にしかすぎません。

長期積み立て投資家は自分が選んだファンドを淡々と積み立てていくだけです。

惑わされずに航路を守りましょう

今日も良い一日です。ありがとうございます。

↓励みになりますので、よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました