家族持ちの生活費の平均は?

支出を減らす

家計調査2021の結果は

「となりの家は毎月いくら使っているんだろう」と気になることはありませんか。

そこで総務省統計局の家計調査2021から、60歳未満の勤労世帯の支出をまとめてみました。

住居費を除く各支出は以下の通りです。

家計調査2021

食費の平均は

一番気になるのが食費です。

みなさん使いすぎていないですか。

家計調査2021

「収入の何パーセントを食事に使うか」から考えてみると、以下の表になります。

収入の20%、節約優良家計ならば15%におさえたいところですね。

車両費の平均は

次に自動車関係です。

みなさんおおむね30,000円を使っています。

車がなくても困らないのであれば、大きく家計を改善させることができる支出ですね。

家計調査2021

通信費の平均は

そして通信費です。

家族が増えれば携帯の台数も増えるので、5人世帯が最も高額です。

格安SIMに変えれば2~3人世帯ならば、10,000円以下におさえることもできます。

家計調査2021



住居費はいくらが適正なのか

住居費は住んでいる場所にも大きく左右されるので、家計支出の表にはのせませんでした。

「収入の何パーセントを住居費に使うか」から考えると、以下の表になります。

高くても30%が上限です。

できれば20%以下にしたいところです。

無頓着にお金を使っていてはお金は貯まりません。

この機会に使いすぎていないか考えてみませんか。

今日も良い一日です。ありがとうございます。

↓励みになりますので、クリックをお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました