高い携帯料金にウンザリ~格安SIMに変えました

支出を減らす

大手キャリアから格安SIMに変えました

先日、遅まきながら、ついに携帯電話を格安SIMに変えました。

私はソフトバンクから4年前にauにキャリアを変更してスマホを使っており、妻は20年以上auを使っていました。

ちょうど、私と妻のauの契約の更新月であり、また妻のスマホの調子が悪くなったことから、機種変更のついでに携帯電話会社の変更を検討しました。

当初は、楽天モバイルが1年間無料のキャンペーンをやっていたので、楽天モバイルへの変更を検討しました。

しかし、まだ楽天モバイルの自社カバーエリアが少ないことや、地下などではつながりにくいという口コミがあること、そして私が使っているiPhone 7が使えないことから、今回は楽天モバイルは候補から除外しました。

そこで格安SIMの会社をいろいろと調べてみたところ、料金が最安値とは言えませんが、現在使っているauの回線を使うUQモバイルが一番我が家には合うだろうという結論になりました。

SIMカード交換と通話開始まで悪戦苦闘

UQモバイルに家族全員分の乗り換え(MNP)の申し込みをして、2日ほどで私と子供にはSIMカードが、妻には新しいスマホとSIMカードが届きました。

同封されていた「UQモバイルはじめてガイド」という冊子を見ながら、SIMカードを交換し回線の切り替え作業をおこないました。

私と子供のスマホは切り替え後、約30分で使えるようになると冊子には書いてあるにもかかわらず、1時間たっても使えません。

どうなってるんでしょうかぁと、UQモバイルの問い合わせ窓口に何度か電話して、オペレーターの方にあれやこれやと解決策について教えてもらいながら、何とか切り替え作業をおこないました。

結局、家族全員分のスマホで通話ができるようになったのは、SIMカード交換を始めてから3時間後でした。

普通の人は、すぐに終わる作業なのかもしれませんが、我が家では悪戦苦闘の作業でした。

格安SIMにもかかわらず、と言ってはUQモバイルの方に失礼かもしれませんが、電話のオペレーターのサポート方々はとても丁寧に教えてくれました。

初歩的な質問にも答えて頂き、とてもありがたかったです。

Viberアプリを使ってみる

auでは家族間通話が無料だったのですが、UQモバイルではそういうサービスがないため、家族全員でViberと言うアプリをスマホに入れることにしました。

Viberは日本では楽天が提供しているIP電話のアプリです。

Viberアプリを使っているスマホ同士の会話は全て無料であり(ただし、Wifi環境下でない場合は、パケット通信料がかかります)、これを使えば我が家の音声通話のニーズは十分に満たします。

実際、Viberを使ってみた感想ですが、音声品質は全く問題がありませんでした。

またメッセージも送れるので、メールを送るよりもかえって手軽な気がします。

今回、妻と子供はUQモバイルの基本プラン(高速通信3GB)に加えて無料通話60分(月額550円)のオプションを付けているのですが、私は家族以外とほとんど通話をすることがないので通話のオプションは付けませんでした。

とは言っても、たまに音声通話をするときのために、Viberアプリの機能であるViber Outを使ってみることにしました。

Viber Outはプリペイド式のIP電話で、固定電話や携帯電話に格安で音声通話をすることができます(固定電話:3.26円/分 携帯電話:10.64円/分)。

出典:楽天Viber

とりあえず、1番安い0.99ドル分を購入して、しばらく様子を見たいと思っています。

また今後、家族もViberに慣れていけば、将来的にはUQモバイルの60分無料通話のオプションも外していこうかなと考えています。

固定費の削減効果

今までauを使っていたときには、スマホ3台で月額12,000円ほど支払っていましたが、UQモバイルに変えたことでスマホ3台で月額6,500円ほどになりました。

毎月5,500円の固定費削減に成功です。

年額で考えると、5,500円× 12ヵ月 = 66,000円の削減にもなります。

そのうえ、今回は家族3人で2万1,500円のキャッシュバックが3ヶ月以内にされるキャンペーンとのことで、妻の新しいスマホ代はそのキャッシュバックでほぼカバーすることができます。

こうして計算してみると、どうして今まで格安SIMに早く切り替えなかったのかと後悔しています。

毎月の固定費の削減のために、大手キャリアではなく格安SIMを使うことが必要という事は頭ではわかってきましたが、今まではなかなか決断できずにいました。

しかし、格安SIMに変更しても、大手キャリアと比べて、キャリアメールが使えないくらいで大きな不便は今のところ感じていません。

現在も大手キャリアの携帯電話を使っている方で、月々の固定費を削減したいと思っているのならば、ぜひ格安SIMへの変更を検討してみてください。

いろいろな会社がいろいろなキャンペーンをやっているので、自分に最も合うプランを探してみてください。

これも経済的自由への第一歩です。

今日は良い一日です。ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました