年収200万円で豊かに暮らすとFIREに近づく

支出を減らす

ネットで話題

「年収200万円で豊かに暮らす」(宝島社)が話題になっているようです。

FIREを目指し、「年収90万円で東京ハッピーライフ」や「年収100万円の豊かな節約生活術」を読んできたので、個人的にはそんなに話題にするほどなのかと感じています。

年収200万円だと手取りは160万円ちょっとになります。

つまり毎月13万数千円以内の支出で暮らすことになります。

「年収200万円」はうらやましくないですが、「毎月13万円の支出」で暮らせることはうらやましいですね。

13万円生活とは

私の考える1ヵ月13万円の費用配分は次のようなものになります。

家賃      45,000円(地域によります。)

食費      25,000円(自炊は必須です。家族でこれくらいに抑えている家庭もあります。)

水道光熱費 10,000円(単身ならこんなんものでしょう。)

娯楽費   10,000円(十分でしょう。)

日用品費 10,000円(100均やメルカリも使います。)

交通費   5,000円(可能な限り歩きます。)

通信費   5,000円(格安SIM必須です。)

貯蓄      20,000円(FIREを目指すなら必須です。)

合計      130,000円

一般的には苦しい生活という話になるのでしょうが、FIREを目指している方ならば可能でしょう。

まとめ

生活費が低ければ、FIREの可能性が高まります。

月13万円で暮らすテクニックで参考になるものは、ぜひ取り入れていきたいですね。

今日も良い一日です。ありがとうございます。

↓励みになりますので、よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました