生命保険

支出を減らす

コロナ禍の今 その保険に入る必要ありますか?

コロナの不安から保険の見直し 全国的にコロナの感染者数は減少に転じてはいますが、まだまだコロナ禍は続いています。 おうち時間が長くなったこともあいまって、不安な気持ちから保険に新たに加入する方や見直しを検討する方もいるようです...
支出を減らす

無理なく家計を改善した方法

昨年10月から生活コストを見直し FIREを達成するためには倹約が欠かせません。 実際FIREを達成した方は、その過程で生活コストを大幅に下げる努力をしています。 私の場合、コロナによる減収による貯蓄率低下の回避と、サイ...
支出を減らす

家計を改善~生命保険を見直していますか?

隣の家の生命保険 東証マネ部 2021年7月18日に「生命保険はいくら掛けている?コロナ禍で見直した?」という記事が出ていました。 コロナ禍による企業の業績悪化で、リストラ、残業の減少、ボーナスの減...
支出を減らす

本気で支出を減らす技術 (生命保険編②)

いくらの保障額が必要か? 必要な保障額を考える前に、まず公的な保障を見てみましょう。 例えば、サラリーマンの場合には国民年金と厚生年金に加入しているので、お父さんが亡くなった場合には、残された家族には遺族基礎年金と遺族厚生年金...
支出を減らす

本気で支出を減らす技術 (生命保険編①)

死亡保険を考える 医療保険の次に生命保険のうち死亡保険について考えてみましょう。 死亡保険は被保険者(大体はお父さん)が、亡くなったときや高度障害になったときに保険金が支払われるものです。 保険というものは、「めったに起...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました